「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)」は、東京都豊島区にあるホテルです。

池袋といえばターミナル駅で、いつも多くの人たちが、行き交っています。

このホテルは、2021年3月開業の新しく、サービスの良さで人気のホテルです。

池袋駅から徒歩約10分と、ちょっと遠いという不満の声もあるのですが、それを差し引いても、「このホテルに泊まってよかった!」・・と宿泊者から大変喜ばれています。

この記事では、サンシャインシティにも徒歩6分と近い、「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)」の特徴についてご紹介します。

また、このホテルの食事や部屋の様子、アクセスや口コミについてもお知らせしますね。

池袋に行かれる方は、是非参考にしてください。

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋の名物「夜鳴きそば」

 動画は、朝食のスタート時間にぴったり合っています。1分半です。ぜひチェックしてください。

・・小鉢のお料理が、美味しそうでしたね。

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)」の【お食事】は、ホテル名物の「夜鳴きそば」(ハーフサイズ)が、毎日21:30〜23:00に無料サービスとして、いただけます。ドーミーイン特製のあっさりした醤油ラーメンは、「スープがおいしい」と大人気です!

朝食は、和洋中のバイキングで、約50種類あります。

朝食は、ご当地メニューがあり、このホテルは町中華で、餃子やチンジャオロース、中華小鉢など好評です。湯葉料理、鰹、とろろ、めかぶなど、あっさりとした和食も充実していますよ。

朝食の感想は、「目の前で作っているオムレツが美味しかった!」「にんじんジュースは、とろりと濃厚でおいしかった」という声が上がっていました。

【朝食会場】 2F レストラン HATAGO
【営業時間】6:30〜10:00(最終入店9:30)
【料金】大人:2,300円  3歳以上〜小学生以下:1,100円(税込)2歳以下:無料

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋の温泉の特徴!

大浴場のスタート時間に合わせています。大浴場は、15秒の画像になります。

・・露天風呂入りたくなりますね!

大浴場には、こんなにうれしいサービスがありますよ!

★湯上りアイスサービス 15:00~1:00 
★ポカリサービス 15:00~1:00、5:00~10:00 ※なくなり次第終了
★乳酸菌サービス 5:00~10:00

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)」の【温泉】は、「豊穣の湯」は、最上階の15Fにあり、千葉県からの運び湯の天然温泉「黒湯」を楽しみにしている人が多く、入ってみての感想は、「最高!」という一言に尽きる感じでした。

【浴槽種類】内風呂、露天風呂、水風呂、高温サウナ
【泉質】ナトリウム・炭酸水素塩泉(黒湯)
【効能】神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、慢性消化器病【営業時間】15:00~翌朝10:00(サウナのみ1:00~5:00利用停止)

露天風呂は、「外から入る風の心地よさ」「くつろげた」と、よかったという声がたくさん上がっていました。周辺が高層ビルが多いので、開放的な景観は臨めませんが、外の景色が見える小窓があります。

サウナは、約100℃と高温で、TV付きです。水風呂の温度設定は、14℃前後、浴槽は、大人2人程度の広さです。

大人気のリファのシャワーヘッドやドライヤーが、何と大浴場で使用できるなんて、すごいですよね!但し、リファのドライヤーは、女湯のみです。女性は、うれしいですね!

【シャワーヘッドとドライヤー】

シャワーヘッド リファ 男湯・女湯
ドライヤー リファ 女湯のみ
ドライヤー ナノケア 男湯・女湯


特にリファは、一度試してみたかった、髪がサラサラになった・・など、実際に使用できて、うれしいという感想が寄せられていました。

女性用の温泉には、クレンジング、化粧水、乳液、ボディクリームが揃っているので、わざわざ持ち込まなくても、大丈夫ですよ!

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋のお部屋

お部屋の動画のスタートは、1:03から、1分弱です。見てくださいね。

・・ドアを開けてすぐ左側に洗面台、右側がトイレとシャワーでしたね!

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)」の【お部屋】は、ベッドは、シモンズ製です。

サイズ幅は、

スタンダードツイン、ユニバーサルツイン →110cm
エコノミーシングル、シングル、スーペリアツイン → 120cm
スタンダードダブル、スーペリアダブル → 140cm
ファミリーツイン → 120cm&140cm
スーペリアクイーン → 160cm

1Fに、アメニティバー(歯ブラシ、ヘアブラシ、かみそりなど)があります。

ナイトウエアは、上下のセパレートタイプです。

電気ポットと緑茶、冷蔵庫には、ゼリーとミネラルウォーター(1人1つ)が入っています。

バスタブ付きは、一部のお部屋のみで、ほとんどのお部屋は、シャワーブースのみです。シャンプー、コンディショナー、ボディソープは、POLAです。

レディースルームは、次の通りで、とっても魅力的ですよ。

【化粧鏡】 フランフラン
【シャワーヘッド】 リファファインバブル
【ドライヤー】 リファ ビューティック ドライヤー

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)」の【部屋一覧】は、こちらから詳細をご覧ください。

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋の地図・アクセス

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)」の【地図・アクセス】は、

【電車での行き方】
JR池袋駅35番出口より、徒歩約9分です。

池袋駅35番出口を出たら、サンシャイン60通り に向かい、そのまま道なりに歩き、首都高速5号線を通過し、約2分歩くと、左手にファミリーマートがあるので、そこを左に曲がり、約2分歩いた左側がホテルです。

【車での行き方】
首都高速5号線「東池袋」出入口より2分

平地駐車場:4台(4,000円/1泊)完全予約制 ※ 満車の場合は、近隣駐車場になります。

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋の実際の口コミ

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)」の【実際の口コミ】では、ウェルカムコーヒー、大浴場のアイスやポカリ、夜鳴きそば、洗濯機が無料・・などのサービスが好評でした。たくさんのサービスが充実している点が、多くの人に高く評価されていました。

「対応が良かった」「親切丁寧」「愛想がよい」「ホスピタリティを感じた」・・など、スタッフの接客が素晴らしく、気持ちよく過ごせたという声もたくさん上がっていました。

このホテルは、独自の魅力が詰まっているのですが、マンガ好きの人にうれしい漫画コーナー(約2500冊)や、女性専用のランドリーコーナーもあり、とても好評です。

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋のプラン一覧

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)」の【プラン一覧】は、さまざまなプランが用意されています。
お友達や個人旅行など、ピッタリのプランを選んでください。

特には、【当日限定】お部屋タイプおまかせミッドナイトプラン!!<朝食付き>は、このホテルならではのプランで、当日のお楽しみというのもワクワクします。

また、東京都への旅行は飛行機を利用すると便利です。
お得な「ANA楽パック」や「JAL楽パック」もありますので、旅行全体が格安で行けますよ。

「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋のまとめ

ホテル名 天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)
(読み) どーみーいん いけぶくろ
特 色 『池袋唯一の”黒湯”天然温泉』全室禁煙・男女別大浴場高温サウナ&水風呂完備
料 金 5000円~
住 所 〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-11-11
電 話 03-5956-5489
FAX 03-5956-5477
最寄駅 池袋
アクセス JR「池袋駅」東口方面35番出口/地下鉄「東池袋駅」より徒歩にて約9分「サンシャインバスターミナル」より徒歩約7分
駐車場 有り(4,000円/泊)4台※完全予約制
投稿件数 824件
★の数 (総合): 4.53
楽天ウェブサービスセンター

この「天然温泉 豊穣の湯 ドーミーイン池袋(ドーミーイン・御宿野乃 ホテルズグループ)」は、東京都豊島区にあるホテルです。

このホテルは、天然温泉の「黒湯」が人気で、内風呂、露天風呂、水風呂、サウナが楽しめます。

ホテル名物の「夜鳴きそば」は、シンプルなしょうゆベースで、かなりの人気です。
夜遅い時間に食べるのは、また格別のおいしさがありますよね。

朝食は、和洋中のバイキングで、ご当地メニューの中華料理が多いですが、和食もメニューにたくさんあり、好きなものをいただけます。

夜鳴きそばもそうですが、大浴場のアイスやポカリ、乳酸菌飲料のサービスは、スタッフの方の「あったらうれしい」という思いからでしたが、これは、宿泊客への満足度にしっかり反映されていました。

スタッフの親切で丁寧な対応もよかったという感想が、たくさん寄せられていました。

サービスの点で、非常に評価されている魅力たっぷりのホテルでした。

ぜひ、素敵な旅行を楽しんでくださいね。

この記事を書いた人
なずな

「旅する和みのエッセンス」は、観光スポットや心地よい宿を織り交ぜながら、旅先のエッセンスをお届けします。日常を離れて心がほどける癒しを・・和の空気に包まれた、心に残る旅路をふんわりと楽しんでいきましょう。

なずなをフォローする
ホテル
なずなをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました