「サンシャインシティプリンスホテル」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報

「サンシャインシティプリンスホテル」は、東京都豊島区にあり、池袋エリアで、随一の高層ホテルです。

隣接するサンシャインシティは、水族館やナンジャタウンなどのアミューズメント施設やショッピングモール、劇場などが入った大きな複合施設です。

サンシャインシティへは、ホテルから繋がっているので、ぶらっと身軽に行けます。

この記事では、立地が最高で隣接するサンシャインシティで一日中楽しめる、「サンシャインシティプリンスホテル」についてご紹介します。

また、このホテルの食事や部屋の様子、アクセスや口コミについてもお知らせしますね。

池袋へ観光に行かれる方は、是非参考にしてください。

「サンシャインシティプリンスホテル」のお部屋の様子は?

動画は、約1分です。お部屋のスタート時間にぴったり合わせています。ご覧ください。

・・頭合わせのベッドの配置が、何ともユニークでした。

「サンシャインシティプリンスホテル」の【お部屋】は、次の3つのフロア展開です。

シティフロア(7~9F・10~24F)若々しくてポップな池袋を表現したシティフロア
サンシャインフロア(26~32F)色調が凝っていて、高層階からの眺望
パノラマフロア(33~37F)最高層からの眺望が魅力
大規模ホテルで、客室は1085室あり、若干ですが和洋室のお部屋も用意されています。

高層階のお部屋からは、「夜景が素晴らしかった」「見晴らしがよく副都心の高層ビルのライトアップがよかった」と、好評でした。

チェックインが14:00 チェックアウトは11:00です。

ベッドはシモンズ製で、体をしっかり支えます。
【ベッドサイズ幅は?】

【シティフロア/サンシャインフロア】ツインルームAからC → 110㎝

【パノラマフロア】トリプルルーム・フォースルーム・ツインルームAB → 120㎝

【シティフロア】ツインルームS【サンシャインフロア】セミダブルルーム・スイートルーム・セミダブルルーム → 140㎝

【サンシャインフロア/パノラマフロア・ダブルルーム】→ 180㎝

客室共通で、冷蔵庫、電気ケトル、時計、ドライヤー、高速インターネット有線・無線(無料)

アメニティは、ミネラルウォーターや緑茶、ほうじ茶が用意されています。

「サンシャインシティプリンスホテル」の【部屋一覧】は、さまざまなプランが用意されています。

「サンシャインシティプリンスホテル」の朝食は、和洋ビュッフェ

動画は、2分20秒程です。朝食のスタート時間にぴったり合わせています。ご覧ください。

・・目玉焼きやオムレツは、温かい出来たてをいただけますね。オススメの水餃子は、食べてみたくなりました。

朝食は、和洋のビュッフェスタイルです。

和食、洋食のどちらにも偏っていなく、バラエティに富んでいて、ご飯のお供も充実していました。

新しいメニューに「カスラ-ハム」のカッティングサービスが加わりましたよ♪

シェフのおすすめは、そば粉のガレット(生ハム または スモークサーモン・卵・チーズ)です。

「鮭は油がのっていておいしかった」「カレーがあるのもホテルの楽しみ」「北京ダックやスペアリブ、フカヒレスープがおいしい」・・という声が上がっていました。

朝食会場:レストラン バイエルン(B1)
時間:6:30~10:00

【料金】
大人(中学生以上) ¥2,700
こども(小学生)  ¥1,500
未就学児     無料

「サンシャインシティプリンスホテル」の【お食事】は、和洋のビュッフェで、パンの種類も多いです!

「サンシャインシティプリンスホテル」のお風呂は?

動画は、15秒です。お風呂のスタート時間にぴったり合わせています。ご覧ください。

「サンシャインシティプリンスホテル」の【お風呂】は、部屋タイプによって異なるので、簡単に特徴をまとめました。

バスルーム
【シティフロア/セミダブル・ツインルームB・C】
ユニットバスで、コンパクトにまとまっている

【パノラマフロア/セミダブル・ダブル・ツインルームB】
ユニットバスで、鏡が大きく、シティフロアより若干広め

【パノラマフロア/ツインルームA】
ビューバス(バスルームの窓からはお部屋を通して夜景も見れる)

シャワー
【シティフロア/セミダブル・ツインルームB・C】
スリム型ヘッドで、フックは、上下2か所で固定して使用するタイプ

【シティフロア/和室・和洋室】★パウダールーム付
丸型ヘッドで、フックが上下自由に調節可能

【パノラマフロア/セミダブル・ダブル・ツインルームB】
丸型ヘッドで、マッサージシャワーとスプレーシャワーに水圧の切替えができ、フックは、上下2か所で固定して使用するタイプ

【パノラマフロア/フォースルーム・スイートルーム】★パウダールーム付
丸型ヘッドで、マッサージシャワーとスプレーシャワーに水圧の切替えができ、フックが上下自由に調節可能

シャンプー、コンディショナー、ボディソープはPOLA、ドライヤーは、パナソニックの人気のナノケアです。

「サンシャインシティプリンスホテル」の地図・アクセス

「サンシャインシティプリンスホテル」の【地図・アクセス】は、

【電車での行き方】
西武池袋線・JR各線・東京メトロ各線・東武東上線 池袋駅 徒歩 約8分
地下鉄有楽町線 東池袋駅 6・7番口から徒歩で約3分 (地下通路経由徒歩 約4分)
都電荒川線 東池袋四丁目駅 徒歩 約6分

【リムジンバス】
羽田空港と成田空港への直通のリムジンバスが出ています。ホテル正面玄関前がバス停留所です。

【車での行き方】
首都高速5号線 東池袋ICに直結しています。

サンシャインシティ公共駐車場(車高制限 2.1m)収容台数:1800台(乗用車)
1泊1台24時間(出し入れなし)で駐車料金は、2,000円です。

「サンシャインシティプリンスホテル」の実際の口コミ

「サンシャインシティプリンスホテル」の【実際の口コミ】では、断トツで「立地が良い」ことへの満足度です。

池袋駅からは、約10分と歩きますが、ホテル周辺は、「お店が何でも揃っているので、買い物に便利!」「成田空港へもホテルの目の前からリムジンに乗れて便利」と、便利という言葉がたくさん聞かれました。

「サンシャインシティに直結しているので、たくさん遊べた」「都内の観光に良かった」・・という声も多かったです。サンシャインシティと直結しているので、そこで1日で楽しく過ごせます。疲れたら、お部屋に戻り休憩してから、また繰り出したりと自由に行動できます。

ホテルの1Fにコンビニが併設していることも、評価高かったです。
「品数が充実」「広い」など、好評です。ホテルの裏側には、24時間営業のスーパーもあります。

「サンシャインシティプリンスホテル」のプラン一覧

「サンシャインシティプリンスホテル」の【プラン一覧】は、大きなホテルなので、たくさんのプランがあります。お友達やご家族に合わせて、ピッタリのプランを選んでください。

特に「【33階以上の高層階確約】PREMIUM ナイトビュー」は、このホテルならではのプランで、高層階から臨む、きらびやかな都会の夜景が魅力です。

また、東京都への旅行は飛行機を利用すると便利です。
お得な「ANA楽パック」や「JAL楽パック」もありますので、旅行全体が格安で行けますよ。

「サンシャインシティプリンスホテル」のまとめ

ホテル名 サンシャインシティプリンスホテル
(読み) さんしゃいんしてぃ ぷりんすほてる
特 色 池袋のランドマーク、サンシャインシティ内に位置するホテル。お部屋から望む東京の夜景が自慢です。
料 金 11444円~
住 所 〒170-8440 東京都豊島区東池袋3-1-5
電 話 03-3988-1111
FAX 03-5954-2287
最寄駅 池袋
アクセス 地下鉄有楽町線東池袋駅6・7番口徒歩3分/JR池袋駅東口徒歩8分/首都高 東池袋IC直結
駐車場 入庫から24時間まで2,000円/台 でご利用いただけます。※途中出入庫再精算※予約不可
投稿件数 5417件
★の数 (総合): 3.92
楽天ウェブサービスセンター

この「サンシャインシティプリンスホテル」は、東京都豊島区にあります。
池袋周辺で、一番の高層&大規模ホテルです。高層階からの眺望は、素晴らしいです。

立地が良かった、気に入った・・という意見が、非常に多かったです。
ホテル1Fのコンビニも重宝されている声が、たくさん上がっていました。

お隣のサンシャインシティと直結して、アミューズメント施設やショッピングモール、飲食店も揃っているので、小さなお子さん連れでも、移動がしやすい点は、大きなメリットです。夏の猛暑を避けられ、雨の日も濡れる心配がないのは、安心ですね。

池袋は、観光の拠点としてもオススメです。

ぜひ、旅先でのひと時を存分に楽しんでください。

この記事を書いた人
なずな

「旅する和みのエッセンス」は、観光スポットや心地よい宿を織り交ぜながら、旅先のエッセンスをお届けします。日常を離れて心がほどける癒しを・・和の空気に包まれた、心に残る旅路をふんわりと楽しんでいきましょう。

なずなをフォローする
ホテル
なずなをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました